2009年 11月 18日
レザーのリボン
e0171929_21152478.jpg


先週、姪の誕生日でした。

最近は洋服も自分で選んだりしているようです。
おしゃれがしたくなる年頃なのでしょう。

こっそり聞いてみたら、どうやらリボンがお気に入りな様子。ふむふむ。

そんな訳で作りました、革のリボン。
リボンなんて今まで縁がなく、全く作り方がわからなくて1時間くらい悩みました。

どうやら気に入ってくれたみたいで嬉しかったですねー
このコに未来があると思うだけで幸せな気分です。

以前、トム・ヨークのインタビューを見ていて、

「子供の世代(将来・未来)に対してどういう風に世界があって欲しいですか?」というような質問に

「どんな未来でもいいよ 何かしら未来があれば」というような答えでした。

当たり前のことなのだけど、かなりの衝撃を受けました。
[PR]

by eltopo-design | 2009-11-18 21:40 | Daily el topo


<< 劣化≠変化      革のあれこれ >>