2010年 02月 23日
なめし
e0171929_21281773.jpg


先日、「革製品を身に着けていたら金属アレルギーの症状が出た、金属は全く使われていないものなのになんでかな?」
と質問されました。
おそらく、クロムなめしの革素材で作られたものを身に着けていたのだと考えられます。

革と一言で言いましても色々あります。
簡単に分けて革素材にはタンニンなめし と クロムなめし の2種類が存在します。

簡単に説明しますと、
「タンニンなめし」は天然の植物由来のタンニン(柿渋等)でなめされた革
「クロムなめし」は化学薬品でなめされた革

クロムなめしは、なめし加工の薬品に6価クロムを使用します。その6価クロムがアレルギーの原因となったと考えられます。
6価クロムは汗と反応するとアレルギー症状を起こしてしまうのです。

金属アレルギーの方は革製品にも注意が必要ですね。
金属のスタッズやバックル、金属のボタンを使用していないから安心と言う訳ではないようですね。

当工房では100%植物性タンニンなめしの革素材のみの使用です。
バックル等も使用していない金属アレルギーの方でも安心してお使い頂けるものも多く制作しています。
その他ご要望に合わせての制作も承ります。お気軽にお問い合わせ下さいませ。
[PR]

by eltopo-design | 2010-02-23 22:35 | Daily el topo


<<   □      *ARIGATO* >>