カテゴリ:Trip( 18 )

2012年 03月 04日
Helsinki
e0171929_20413287.jpg
e0171929_20425718.jpg
e0171929_20432645.jpg
e0171929_20434015.jpg
e0171929_2044086.jpg
e0171929_2044158.jpg
e0171929_204444100.jpg
e0171929_2044543.jpg
e0171929_20451395.jpg
e0171929_2045362.jpg
e0171929_2046169.jpg
e0171929_20461778.jpg
e0171929_20462938.jpg
e0171929_20465481.jpg
e0171929_204792.jpg


ヘルシンキ、素敵な街でした。また行きたい。
[PR]

by eltopo-design | 2012-03-04 20:48 | Trip
2012年 02月 26日
北極線 (Arctic Circle / 北緯66度33分) サンタクロース村
ロヴァニエミのサンタクロース村にも行ってみました。→http://santaclausvillage.jp/
ここは村の中心を北極線 (Arctic Circle / 北緯66度33分)が横切っています。

サンタクロースの村は子供の頃にいつか必ず行きたいと思っていた場所でした。

e0171929_3251148.jpg

e0171929_344686.jpg



e0171929_3303561.jpg

e0171929_3311124.jpg

フィンランドはとにかく空の色が美しい。透き通るような青さと高さに吸い込まれそうになりました。

e0171929_3315894.jpg

e0171929_3321351.jpg

もちろんトナカイもいました!かわいい。

e0171929_3371710.jpg

↑青く走る電飾のラインが北極線です。

e0171929_3373231.jpg

太陽が沈む時間の空もまた美しいのです。

e0171929_3472769.jpg

フィンランド旅行中、一番美しいと感じた空。もちろん加工はナシです。


次回の更新はヘルシンキ観光編です!
[PR]

by eltopo-design | 2012-02-26 03:52 | Trip
2012年 02月 19日
ヘルシンキ~ロヴァニエミ
先日のフィンランド・オランダ旅行の写真を少しだけご紹介いたします。


e0171929_21315981.jpg

成田からヘルシンキまでは7835キロ。

e0171929_2132789.jpg

街もかわいいヘルシンキ。

e0171929_21322097.jpg

かもめ食堂のロケで有名なカフェ・アアルト→http://cafeaalto.fi/ja

e0171929_21544772.jpg

フィンランドといえばマリメッコですね!

e0171929_21323370.jpg

ロヴァニエミまでは寝台列車で向かいました。

e0171929_21324165.jpg

12時間ほどでロヴァニエミに到着!

e0171929_2132568.jpg

とにかく寒かったです、まつげも凍りました。

e0171929_21333425.jpg

世界最北端のマクドナルド。

e0171929_21335750.jpg

ロヴァニエミのシンボル・きこりのろうそく橋。

e0171929_2134744.jpg

-25℃!

e0171929_21352741.jpg

午後3時には暗くなり始めます。


次回はサンタクロースの村~ヘルシンキ編です。
[PR]

by eltopo-design | 2012-02-19 21:57 | Trip
2011年 02月 18日
Vientiane~Vang Vieng  ヴィエンチャン&ヴァンヴィエン
本日も昨日に引き続きラオス旅行の写真をご紹介。
(写真クリックで大きなサイズで見られます。)

本日はヴィエンチャン&ヴァンヴィエンです。

町はどこですか?(地球の歩き方より・笑)

なーんにもないと評判のラオス。
だけどね、そんなラオスだからこその魅力があるんだよ。
アジアの田舎ラオス、本当に最高なんだから!

e0171929_11554762.jpg


ヴィエンチャン側からのメコン川。
残念ながら川岸の整備で屋台はなくなってしまった模様。
屋台で寝そべってのラープとピン・カイ、そしてビアラーオ楽しみにしてたんだけどね。

また賑わいが戻ることを楽しみにしています。
そしたらまた行くんだからー!

そしてすぐにバスを予約し翌日はヴァンヴィエンへ!

e0171929_1215614.jpg
e0171929_122498.jpg
e0171929_124255.jpg
e0171929_1223466.jpg
e0171929_1251071.jpg


e0171929_12222835.jpg

e0171929_1254164.jpg


ヴァンヴィエンのサンセット。遥々これを見に来たのです。

観光は一日2、3ヶ所~多くて5ヶ所。少しでも疲れりゃすぐにカフェに駆け込み一休み。
どこの国でも基本的に毎日のんびりボーっとして過ごす私の旅行スタイル。(贅沢ですね)

特にこの夕陽の時間は何もしません。
川沿いのカフェの小上がりで寝そべってぐずぐず過ごすか部屋のベランダで夕陽を眺めていました。

ちなみにズームレンズは使用していますが写真の加工はなしですよー。
肉眼でこのように見れます。いいでしょ?
3枚目の赤い夕陽と最後の写真の青い夜空は奇跡だなこりゃ(笑)

e0171929_12233513.jpg
e0171929_12234354.jpg


とっても美味しかったオーガニックファームカフェ。
写真はBreakfast20000kip。

e0171929_12262370.jpg


オーガニックファームカフェの近くにいたカワイイ小さなお友達。
めんこいねー。

そしてこの辺からお腹が猛烈に壊れてしまいました。もはや写真どころじゃなくてね。

帰国してからもかなーり痛かったのです。ようやく落ち着いてきましたが。

私は海外旅行ではどこの国でも100%お腹を壊します。これでもかってくらいね。
そんな訳で旅行中の不調はもう諦めているけどね(笑)旅行と不調はセットだ!


帰ったばかりですが、またすぐにでも行きたいんだよね。
まだまだ行きたい国はたくさんたくさんあるのです。

とは言ってもそんなに海外旅行ばかりもしていられません。

気持ちをすっきり切り替えて次の旅行に向けてまたお仕事を頑張ります。


そんなところで旅行日記は終了でーす。お付き合いありがとうございました。

明日からは通常の更新に戻ります。
新しい製品もたくさんあるので少しずつご紹介していきますね。
[PR]

by eltopo-design | 2011-02-18 12:53 | Trip
2011年 02月 17日
Luang Phabang ルアンパバーン sanpo
2、3日通常の更新をお休みして先日のラオス旅行の写真を少しだけご紹介します。

本日はルアンパバーン。
行って良かった!本当に本当に良いところでした。

普段より大きいサイズの写真でお楽しみ下さいませ。
(写真クリックで大きなサイズで見られます。)


e0171929_17231550.jpg
e0171929_17272168.jpg
e0171929_1754247.jpg
e0171929_172515.jpg
e0171929_17252213.jpg


ルアンパバーンと言えばお寺。本当に素晴らしい。
お寺もキレイでしたが、私が目を奪われたのはルアンパバーンの空。
なんでこんなにも空がキレイなのでしょう…。

街にはお坊さんもたくさん。
早朝の托鉢も実に素晴らしかったです。
言葉で説明などできませんが、心をじっくり焦がされました。

自分自身を隅々まで見つめなおすきっかけを頂いたような気もしました。

e0171929_17235887.jpg
e0171929_17241651.jpg


そして穏やかに流れるメコン川と静かに並ぶ美しい山々。
この風景には完全に骨抜きにされました。
大好きだよラオス。

スローボート、スピードボートの両方に乗ってパークウー洞窟・バーンサーンハイへ。

e0171929_17244473.jpg


タートクアンシーの滝。めちゃくちゃにキレイでした。
見てよこの水色。

e0171929_17255266.jpg


タイ北部とラオス北部でしか食べられないカオソーイ。
発酵大豆(味噌?)と挽肉の坦々麺のような麺料理。
これが本当に美味しかったー。写真は美味しいと評判のお店ナンビーにて。
夕飯にもよく屋台で食べていました。

次回はヴィエンチャン~ヴァンビエンです。
[PR]

by eltopo-design | 2011-02-17 18:21 | Trip
2010年 09月 30日
Road Trip!!
e0171929_1192138.jpg


昨日は近くのHISへ。また来年1月に旅行に行きます。

死ぬまでにできるだけ多くの地球の道を自分の足で歩いてみたい。
そんなふうに考えています。

旅行中は具合は悪いしお腹は壊れっぱなし。
でも元気で清清しいんだよね。そしてすごく早起き。

なんでだろう???

そんな訳で来年1月は長期で工房をお休みします。
[PR]

by eltopo-design | 2010-09-30 11:28 | Trip
2010年 07月 25日
大内宿
e0171929_7482417.jpg


以前から気になっていたものの、遠くてなかなか行けなかった大内宿に行ってきました。
大内宿とは福島県南会津郡下郷町にある宿場町です。

茅葺きの家が並ぶ様は実に穏やかです。
そうですね、例えるなら時計を止めたような感覚でしょうか、本当にのんびりとしているのです。

なんとなく、また行きたい(帰りたい)と感じる不思議な場所ですね。

明日は会津の美味しいものをご紹介しましょう。
[PR]

by eltopo-design | 2010-07-25 08:03 | Trip
2010年 06月 12日
旅行病
e0171929_20405896.jpg


旅行に行きたくてたまりません。
ムダに出してみたバックパックを眺めています。

一年くらい気ままに旅行に行きたいなー。

写真は大好きな街アムステルダム。
本当の意味で自由というものを教えてくれる素敵な街なのです。
[PR]

by eltopo-design | 2010-06-12 21:08 | Trip
2010年 05月 13日
小旅行
e0171929_218204.jpg
e0171929_2182884.jpg
e0171929_2183425.jpg
e0171929_2184487.jpg


連休明けで混雑もなくなった先日、ぶらりとお出かけしてきました。

●白いアンチクショウ
福島県浪江の先の道路沿いにひっそりとある小さな牧場。
ここでは実に美味しいソフトクリームを食べさせてくれます。
本当に美味しいのです!!ブッチギリで1位。


●武奈伎さん
福島県いわき市遠野町の「坂本屋」さんです。
ここの肝焼きと鰻重ったら美味しすぎ。ほっぺが落ちます。
期待を裏切りません。いつでも満足。


●不思議映画
日立シビックセンターの天球劇場で上映中の映画「EM Eye 第三の目」を見てきました。
不思議なことは山ほどありますが、ほんの少しだけ解決しました。
シビックセンターは面白い場所。また行こう。



美味しかったし楽しかったーのです。
[PR]

by eltopo-design | 2010-05-13 21:42 | Trip
2010年 02月 20日
ノーンカーイより
e0171929_14204590.jpg

ヴィエンチャンより帰りはバスで友好橋を渡り国境越え。
ノーンカーイからの眺め 川を渡れば向こうはラオス

e0171929_14212890.jpg

豚の首肉の料理、コームー・ヤーン。これがめちゃくちゃ美味しい!!

e0171929_14222119.jpg

川沿いのカフェにて。人懐っこいチビがカワイイかった~ 鳥のおもちゃでご機嫌。
ノーンカーイではワット・ケークにも行きました。そしてこの後は寝台列車でアユタヤへ。
仏像、遺跡の写真は一切載せません。

e0171929_14234421.jpg

バンコクに戻って早々フィッシュ・スパ(ドクターフィッシュ)へ。
古い角質を魚が食べてくれます。足に電気が流れているような感じかな。
私は大好きですね、この感じ。足がすべすべになりました。

e0171929_1427505.jpg

シリラート病院へ行くためにボートに乗りました。
シリラート病院には6つの博物館があります。法医学、解剖学、寄生虫、病理、タイ医学歴史、先史博物館の6つ。日本では見れないものも多いと思います。興味がある方は是非!
そしてこの日の夜に空港へ。長いようで短い旅行でした。


しかし旅行は本当に楽しいですね。私の場合、理屈と理由はなんでもイイんです。

極端に言えばその国の空気を吸って、その国の土を踏みたいだけ。
気になった国を自分の目で見てみたいだけ。
テレビやネット、ガイドブックに載っていることや、色んな噂を実際に自身で確かめたいだけ。
そして日本ではできないこと、日本では考えられないぶっ飛んだことを体験したいだけなのよね。


もし海外旅行を考えている方がいるなら今すぐにでもチケットを買ってしまおう。
買ってしまえば行くのだから。後のことは帰ってから考えりゃいいの。

そして
外国で言葉が通じない、わからないということは忘れましょう。私はいつもそうしています。
私も当然、日本語しか話せません。
でも大丈夫、何とかなっちゃうから。身振り手振りでも通じるし、海外の方は実に親切で優しいです。
一生懸命こちらの話を聞いてくれて教えようとしてくれます。
タイでも悪そうなオジサンが実に優しく場所や時間を教えてくれました。
日本人位じゃないか?海外の旅行者に冷たくするのって。

あとよく聞くのがお金と休みですね。
お金がないと言っている人達はただ理由をつけて行かないだけだよね。
はっきり言おう、私もお金はないよ(笑)でも旅行に使うお金はあるよ。
お金を使えるものが違うんですね、きっと。
私は旅行以上にお金を使えるものはありません。そして旅行以上に満たされるものもありません。

休みだって養う家族がいなけりゃなんとかなる!本当に行きたきゃ会社なんて仕事なんて辞めてしまえばいい。
行ったら絶対に思うから。「本当に来て良かった、帰りたくないな」ってさ。


確かに、お金がなければ航空券も買えません。
でも目が眩むような素晴らしい体験、奇跡のような素晴らしい景色を見た感激や感動はお金では買えませんよね。

みんなそれぞれに価値観があり、事情も趣味も様々、
特に旅行に興味がない人を否定しているわけではないし、押し付けているつもりもないよ。
ただ、一方的な人が多い。
行きたいけどお金がとか 休みがとか お前はいいなとか 別に聞いてないのに言ってくる輩が本当に多すぎる(笑)
そんな話は全く意味がわからないし、そんなお話は全く興味がないのですよ私は、、、

わたしはわたしで あなたはあなた。

もっともそんなお話は私にとってはどーでもいーことなの。

行きたいのなら行くのがいいよとしか言えないよ。
だって行きたいから行くだけだしね。



私は既に次の旅行の計画を立て始めています。
次回はもう少し長期で行きたいと考えています。

明日からは通常の更新に戻ります。お付き合いありがとうございました。
[PR]

by eltopo-design | 2010-02-20 15:24 | Trip